FC2ブログ
Le gringalet qui ne peut pas pleurer
泣いたっていいよ、それで君が前を向けるなら
プロフィール画像 the latest //
正しさ
人としての成長ってなんだろう
サポート
信頼とは
01


author syurel [write]

正しさ


情報が錯綜して、何が正解かわからな時代だからこそ
自分の核となるものを持つことが大切なんだなと思います。

何が正しくて何が間違ってるかなんて、
ものの見方や価値観次第でどうにでも変わる世界で
正しく生きるってことは難しいのかもしれない。

そもそも正しさの定義ってのも曖昧になってきた。
だからこそ、ひとつでもいいから自分の軸となるものがないと生きづらくなるんだろうな。

でもその軸さえ見つけてしまえば、
ほかの人になんと言われてもどんなにしんどくても
正しさを信じて人は生きていけると思う。

スポンサーサイト



2014.12.31(Wed)



人としての成長ってなんだろう



私は「成長」って言葉が苦手です。

自分自身が成長するためにとか、成長するためにとか沢山この言葉が使われている場面を見ます。だけど「成長」ってなんだろうっていつも思います。前より上手く人付き合いができるようになったとか、前よりサッカーが上手くなった、背が伸びたとかだったら分かりやすいんだけど多くの人が使う人間的な成長ってなんだろうってよく思う。

多くの人が指す人間としての成長っていうのは「人を許せるようになった」「大人になった」とか色々あるんだろうけど、ひっくり返してみたらそれって妥協にもなる場合もある。それって成長って言うんだろうか。社会に認められるような人間になることが成長なのかな。

成長って言葉を使って上手いように社会に使われることもあるだろうし、成長って言葉を思考停止のシグナルのように連発してガタがくるまで頑張りすぎる人もいるだろう。
そう考えたとき成長って良いことなんだろうかって思う。




こんな風に馬鹿げたことを考えているんだけど、思うことは一つです。


成長っていうのは自分に使う言葉じゃないってことです。


自分の人間性が何かを経験したことによって変わったのならば、それは成長じゃなくて変化です。
今のままのあなたが好きな人が変化してしまったあなたを見たらそれは「退化」です。
今のあなたに不満がある人が自分の好みにあなたが変化したらそれは「成長」です。


だから、成長って言葉は自分じゃなくて他人を評価するときに使う言葉なのかなって思いました。


2014.02.04(Tue)



サポート


夢を追うってことも素敵なことだと思う。けれど、そういう人たちをサポートしてくれる人たちがいるから沢山の人の夢が叶うんだと思う。だから人はまだ夢を追い続けることができるんだろうな。

そうやって舞台裏で動く人たちっていうのは、どんな苦労を抱えているんだろう。きっと様々な悩みがあるんだろうけど、何が一番苦しいかっていうと「正解がないこと」なんだ。
がむしゃらに夢に向かって走り続けるってことも凄く難しいことなんだと思う。でも、自分が何をするのが正解なのか、何をすればただの甘やかしにならないのか、その人のためになるのかっていうのを考えながら正解がわからないまま進むことって凄い怖い。

何百もある道の中から何が正しくて、何が間違っているのか選んでいく。それが間違っていても分かる頃には、もう取り返しのつかないことになっていたりする。そんな恐怖と毎日戦いながら、毎日決断をする。
考えてみてよ。どちらが前かわからない暗闇の中進むしかなくて、立ち止まっている暇なんてないんだ。そしてその道が正しくても、栄光や称賛を浴びることはない。

こう考えたら人をサポートすることの何がいいのって思うだろう。リスクも高くて、目立ちもしない。なんでそんな献身的になれるんだろうって思う人もいるだろう。
きっと答えは様々だと思うけど、夢を追う人の笑顔が見たいとか誰かの夢を自分の夢にできてしまったりと理由は簡単なものだと思う。そんな簡単な理由に愛や思いやりや献身が積み重なって強い決意になるんだと思う。



考えすぎだろうと感じるかもしれないけれど、そのくらいの覚悟がないと夢を追う人のサポートなんてしちゃいけないと思う。
なぜなら、人をサポートするってことはその人の人生に責任を持つことだから。




a0731_000765.jpg



2014.02.02(Sun)



信頼とは


信じるって怖いよ

いつ裏切られるのかわかんないし
そうなったときのことを想像しただけで信じることが怖くなる

裏切られるならいっそ信じなきゃいいのになんて思ってしまうよね。

なのになんで人を信じたいんだろうか。
きっとそれは誰かを心から信頼した人にしか見えない景色があるからなんだ。


周りが何も見えないくらいがむしゃらに何かを信じて
もう失ったらなにもできないってくらい何かに縋って
何かに自分のすべてを賭けた人にしか見えないものがある

その素晴らしさっていうのは、麻薬みたいなもんで一度はまったらやめらんないんだ
妄信的に何かを信じる自分を愛してしまうんだ

だから、馬鹿げてるとわかってても私は何かを信じてしまうんだ

2014.02.02(Sun)



01




世界を変えよう、君が笑うのならば

夢を追って走る君は誰よりも美しい

涙は誰よりも流した

悲しみと喜びの中に飛び込め

この愛を飛び越えて

誇りを海に投げ捨てよ

星の叫びを捕まえろ


2012.09.28(Fri)





/